2015年06月11日scene9:計画は会議室では決まらない

 

颯太「みんな集まったねー?」

奏「はーい」

雅輝「へーい」

玲「いるよ〜」

遥「うす」

大五郎「ニャー」

颯太「大五郎までお返事ありがとう(笑)」

遥「・・・」

 

奏「ご機嫌で頭撫でてるね、遥」

颯太「遥はとりあえずほっといて、夏休み、旅行に行こうって話をしてたと思うんだけど、

   どこ行きたいー?」

 

雅輝「海!」

玲「海はよく行くから、別のとこがいいな〜」

 

雅輝「じゃあ、山!」

奏「虫刺されてかゆくなるからヤダ」

 

雅輝「じゃあ、川!」

遥「近場にいいとこねぇだろ。そこまで遠出したくねぇ」

颯太「もー、雅輝もっと良い案出してよー!」

 

雅輝「おかしいだろ!!お前らも案出せよ!!」

奏「んー、じゃあ雅輝んち?」

雅輝「なんでだよ!わざわざ夏休みにやることじゃねぇだろ!」

 

玲「まぁまぁ。じゃあ、ちょっとブレイクしようよ。」

颯太「そうだねー。じゃあ、お菓子食べながら考えようか」

 

奏「雅輝、俺のかばんからお菓子出して〜」

雅輝「はいよ」

 

玲「お、大五郎、俺のとこに来たの?珍しいね」

 

SS9

 

遥「・・・」

玲「はるちゃん、無言で睨むのやめてね?」

遥「別に・・・」

 

奏「んー、この新作チョコ美味しい」

雅輝「おい、奏!かばん閉まらないぞ?」

奏「あー、うん。昨日、チャック壊れちゃった」

雅輝「そういうのは先に言っとけよー。壊したかと思ったじゃねぇか」

奏「うん、ごめん。あ、かばん買いに行きたい」

玲「最近、駅前のショッピングセンター、リニューアルしたよね?」

颯太「そういえば、昨日チラシはいってた!」

遥「….ペットショップあるよな」

雅輝「遥はホント好きだな」

奏「行こうかな〜」

遥「行くぞ」

玲「あらま、即答(笑)」

雅輝「俺も服ほしいわー。夏物見るかな〜♪」

 

ガラガラガラ…

 

颯太「・・・って、ちょっと!!何にも決まってないじゃん!!」

颯太「もー!まぁ、明日でもいっか….。みんな待って!!」

戻る