2014年09月24日今とあの時を比べて

玲  「懐かしいね~、これ」

記念写真

遥  「だな。もう1年くらい前か?」

奏  「玲が来たあとだから、それくらい経つかもね」

雅輝 「いやー、でもみんな若ぇーな」

颯太 「1年でそんなに見た目は変わらないって」

雅輝 「そうか? 老けたなーって思うけど」

遥  「どこがだよ。全然変わってねーって」

 

奏  「あえて言うなら、みんなちょっと身長が伸びた…かな?」

玲  「本当だね。この頃のそーたんはちっちゃかったのに今は……」

颯太 「なに、その目は」

玲  「今もちっちゃいなーと思って。身長伸びたの ?」

颯太 「伸びたよ! ちょっとは伸びてるって!」

遥  「このやり取りも変わらねーな」

雅輝 「この1年で100回くらい見た光景だ」

奏  「進歩してないね、俺達」

 

玲  「いい加減、大人にならないと。ね、そうたん?」

颯太 「なんで俺にだけ言うの! 俺は十分大人だよ!」

遥  「まだガキだろ」

奏  「でも、子供でいられる期間は限られてるしね」

雅輝 「そうそう。ガキにしかできねえ遊びをやりつくそうぜ!」

玲  「まーくんは能天気だね~。でも、その通りかも」

遥  「まあな。少なくとも1年間、退屈はしなかったし」

颯太 「じゃあ、これからもCOLORFUL5の活動を頑張るぞー!」

遥・奏・雅輝・玲 「おー!」

 

颯太 「さーて、明日は何をしようかな♪」

戻る